返信先: あの時…

  • おひさま

    kenkenさん

    どうかご自分を責めたりなさらないでください

    みんなやってます🤣
    だって普通の母でした。
    子供が不登校になるなんて
    想定も想像すらしなかったのに
    突然行けなくなって
    急に聖人君子みたいに悟って、最初から
    「行かなくていいよ、休もう」
    そんなお母さん、ほとんどいないと思うんです。

    私ももちろん無理矢理行かせようとしました
    うちは電車通学でしたから
    車に制服と靴と朝食とヘアケアセットと歯磨きシートも乗せて
    パジャマの娘をくるまってる毛布ごと乗せて😅

    あれがなかったら、今もうちょっとマシだったかもしれないって思っちゃう日もあります。

    でも、ああしなくても同じだったかもしれないし、ああしなかったらしなかったで後悔したと思うんです。

    過去は過去
    こうして子供の気持ちを思いやってる今があるなら、それでいいと思うんです。

    我が家、1年半の不登校、娘からの強烈な反抗もありましたが、おととい小さな花束をくれました。
    「いつもありがとう」って。

    学校の授業には戻れないまま卒業、通信制高校に進みます。でも卒業式には出ました。自信に満ちた表情で帰ってきました。

    子供は、母が、子供のために懸命だというのをわかってくれる日が来るんだと思います。

    頑張りすぎないでください。
    自分に優しくしてあげてください。