返信先: 進学について

  • メガネ

    みゆりさん

    同じ状況です。高2娘、偏差値高い大学を志望、しかし、勉強にむかえずです。

    親だけ行くカウンセリングでは、勉強すれば、できない自分と向き合うからやらない。勉強しない子ほど、偏差値高い大学を目指す。特に勝ち負けで生きてきた子は、勉強で心折れたら、立ち直るのに時間かかる。高3での受験はしないと思うけど、同級生が、皆、偏差値高い大学に行くわけではないと目の当たりにしたら、少しずつ受験勉強できるかも、と言われました。

    一日中携帯の娘の毎日に、私が定期的にきれてましたが、先月くらいからはこの子は大学にはいけない、と毎日自分に言い聞かせました。
    勉強以外の事を褒めるよう心がけました(でも、褒めるところがなく、凹む毎日)。勉強、学校、塾の話は、こちらからやめました。

    そしたら、年明けから少しずつ前向きに勉強に向かい、自分でto do リスト
    などを作成し、自習の工夫をしだし(でも、毎日1時間とかです)、学校に少しだけ、通いだし、英検を受けました。都会の大学に行くことが、今のモチベーションだと言うので、頑張って、応援するよ、貯金しとくね、といいました。

    が、少し勉強すると、わからなくなりつまずいて、約三週間(早くないか?)で挫折…。

    一昨日、大学行ったら寮ではなく、一人暮らしさせると約束してくれ、と必死にいわれ、今は約束できない、大学決まったら、相談しよう。学費もわからないしね、と言うと、怒りくるって部屋に籠城…。

    不登校の娘を一人暮らしなんか、危なかっかしくてできるわけないやん!お金もいくらかかんねん?と心のなかで叫びましたが、嘘はつけないので、大学決まってから相談ね、と言いましたが…

    少しでも、言い分を聞かないと、籠城、口を聞かない。
    せっかく少し勉強やりだしたのに、自信がなく、やめる理由を探していたのかも…娘の話をゆっくりきけばよかったのかも…一人暮らしいーよ、って言うたらよかったんかな…

    正直、母親、続ける自信、なくなりました。
    できないことはできない、と、不登校関係なく言わなければならないよ、ってカウンセリングでは言われたけど、言うたら籠城するし、勉強しないし。

    進んでは後退する、って言うけど、学校やめたら、やはり、挫折感ハンパなく、この挫折感を乗り越えて、大学いける未来は、みえません。

    大学いかなくても、なにか、資格とってやりたいことしてもいいよ、って言うても、大学いきたいといいます。

    大丈夫、大丈夫、って言いながら、励まし続け、褒めて、見守るしかないんでしょう。
    高2とかで、不登校になると、立ち直るのは無理なんかなあ?立ち直る=学校いく、大学いく、って少しでも私が願ううちはダメなんでしょうか。

    同級生の親が思う、当たり前のことを思う事すら、叶わないってのもキツい。でも、一番辛く不安なのは娘ですよね。わかってます。わかってますよ?
    親が変われば…って言うあの呪文は、真実でしたね…
    娘同様、親も自信、無くしたんですよ…

    カウンセリング受けて、学校辞めた自分、勉強できない自分を受け入れられたら、変わるって言うけど、そもそもカウンセリング受けないし。
    みゆりさんの娘さんは、カウンセリング、受けてますか?カウンセリング受けて、なんかかわりますか?

    なんのアドバイスもできず、すみません。もう二度と後向きコメントはするまい、って誓ったのに、してしまいました…

    私も、同じ状況から立ち直った人に、アドバイス貰いたいです。

    親の勝手な不安で、子供を不安に追い込まない、ってわかってるけど、どうやったら不安はなくなりますかね…