返信先: 今日の一言

  • 匿名

    匿名さん

    受験を支えることが、本当にツライんですね。
    プレッシャーで、苦しいんですね。
    分かります、とても。

    受験なんてなければいいのにって、長男と次男のW受験のとき、教育界を呪いたくなりました、今は笑い話ですが。

    不登校であってもなくても、子どもの受験を支える重圧は、窒息しそうなほどですよね。

    でも、結局、頑張るのは子ども本人だし、結果もそれを受け止めて前に進むのも、子ども本人なんだって、
    受験が終わってから知りました(笑)

    まずは匿名さん、ご自身の心と命を大切になさって下さい。
    色んなことができなくても、ご自分を責めないでください。

    受験生にしてあげられることは、ご飯の用意と「寒いから気をつけて〜」の声掛けだけだなあ、と思います。
    ウチの次男も絶賛浪人中なので。

    温かいお茶を飲んで、お体大切になさって下さいね!