返信先: 【メルマガ☆感想箱】~メルマガの感想はこちらへ~

  • おひさま

    Yukiさん、
    ご子息のご成人おめでとうございます。

    20歳まで健康に育つってことがこんなにすごい事だって、娘の不登校にならなかったら、気づけなかったです。

    成人の日を迎えたこと、友達と集まって騒ぐ事なんかより、家族としてお祝いすべき素敵なことだと思います。

    さて、勝手に配慮して
    配慮する自分に自己陶酔

    めちゃくちゃあります

    そして娘も。

    こんな私が、いつもそばにいて
    こんな私が、それを指針として育ててきたんです。娘だってそうなりますね。

    最近、ようやく一歩を踏み出し、閉じていた心と言動が緩んできた娘に言われました。

    ママ、覚えてる?駐在の初日に、真剣な顔でさ『あなたたちは、この国の人が初めて見る日本人になるかもしれない。あなたたちが失礼だったり、お行儀が悪かったら、「あー日本人って、失礼で行儀が悪いな」って日本人全体のことそう思うから、あなたたちは日本代表だと思って行動なさい』って。私、あの時の言葉、今もなんか縛られてるっていうか、考えちゃうな。でも別にそれが嫌だとか、ママが間違ってるって思わない。そういう風に気づける側の人で良かったって思うし。

    泣き崩れました。

    苦しい時期もあったんだろうな
    正しくあろうとしてたあの子が
    学校へ行けないのはどれだけ辛かったろう、私の勝手な正しさがどれだけあの子を苦しめただろうって

    でも相手がどう思うかを気づく人でいるって、自分さえ辛くなければ、娘が言うように、いい事なんだと思います。

    そんなことを娘に強いてしまった自分を、許そうと思います。ただこれからは、気がつかない人への差別的思考や発言は控えなきゃな、娘に悪影響すぎる😅

    長文でごめんなさい