返信先: 感情的な対応を取ってしまいました・・・

  • 匿名

    はじめまして!夜中にすみません。

    お子さんに言い過ぎてしまった時の後悔って、本当にツラいですよね。
    痛いほどお気持ちが伝わってきました。

    うちの三男(中1)も2学期から不登校で、一日中マイクラとYouTube。夜10時までしか見られないように端末を設定したので、その後はマンガを読んでいます。

    昼夜逆転も続いていましたが、ひたすら息子がネットで発見したり、マンガの面白かった内容に耳を傾け続けていたら、いつの間にか夜は寝るようになりました。

    時にはイライラしている私にビクビクしている感じもあり、やっぱり親として情けないわ〜私って、へこんでしまいますよ。

    けれど、ある日ふと気付いたのです。
    もしかしたら、息子は、歯を食いしばって頑張り続けている私を見るのがツラいのではないだろうか?と。

    思えば、この10年ほど、受験が重なっていた長男と次男のために、夫婦で働きまくり(今もお金がないから必死ですが)、疲れ切った親の姿や、受験でヒーヒー言っている兄たちばかりを、三男は見ていました。

    そりゃあ、不安になりますよね。
    人生って、しんどいだけなのか?
    受験に打ち勝たなきゃ、生きてる価値ないのか?
    俺って、家族にはカスでクズに見えるのか?
    そんなふうに、三男は悩んでいたんだろうし、今も笑顔の下には、不安を隠しているんだろうなと思います。

    親にしか見せない甘えとか、ここまでなら親は許してくれるかなっていう試し行動って、ありますよね。

    親も人間だから、しんどいって正直に言ってもいいし、泣いてもいい。
    私もしょっちゅう、わめいてます(笑)

    家族も小さな社会だから、ありのまま、後悔も涙も、ごめんねも許すよも、面白いも楽しいも、混ぜご飯みたいになってるからこそ、生きている!!って実感できるのかなあって、最近思います。

    今日はしんどくても、明日が少しでも良い一日になれば、それで大丈夫って、一緒に肩の力を抜いて、生きて行きましょう!