返信先: 今日の一言

  • お買い物に出かけた途中、娘の同級生ふたりを見かけた。

    寒空の下でも楽しそうに制服姿でおしゃべりする姿に、急に心がしゅんとしぼんでしまって、いつもなら「こんばんは!」と挨拶する元気なおばさんの私が、怖くて、怯んで、悲しくて、近くに歩み寄れなかった。

    娘が娘らしく生きていけるように、ここから自立して巣立っていけるように・・・と思って母親やっているはずなのに、なんだろうこの情けなさと頼りなさ。

    しゃんとしよう、私。