返信先: 留年決定

  • メガネ

    MIM Iさま 
    よかったです!
    無事に転校できそうですね。
    都立にも、転校できる方法があり、まずは、第一歩ですね。
    そして、息子さん、挨拶にもいこうとしているなんて、凄いです。
    うちは、最後まで、学校にはいけませんでした。
    最後に学校にいけてれば、前をむけたのかもしれません。

    くじらぐもさま
    転校、できそうですか?
    さっき、別のトピックで、転校する場合は、休学してはいけません、欠席のまま、転校しなさい、
    って書いてありました。

    焦らせるつもりはありません。うちは娘が絶望して焦って、とめられず、親もその絶望に飲まれてしまい、失敗しました。

    また、通信制、高認用予備校は、河合塾コスモなど、都会にあります。通常の予備校は、学校の授業ありきですすめますが、通信制用は、学校がない分、ゆっくりペースでいくそうです。
    よかったら、また、見学してみてくだね。

    いま、お二人とも、眠れぬ夜を過ごされている事と思います。

    転校先で、転校後二、三ヶ月は、居場所がなくなってしんどくなるけど、少しずつ前をむけるよ、とアドバイス頂きました。

    うちはいま、三ヶ月目、少しずつ、前を向いています!
    って言いたいですが…
    転校するときめたときは、やり直すんだ、って意気込んでいたのに、
    うちは、最後まで足掻けなかったためか、中高一貫で、友人が多かったためか、退学後、落ち込み、未だに勉強にむかえません。
    もう、受験なのに、予備校にも行かない!って言いました。カウンセリングで(親だけ行ってます)、現実に向き合うことができず、多分受験はできないだろう、と言われてしまい、私自身が現実をうけとめきれません。

    だから、予備校に通っている通信制の子や、全日へ転校した、って言う話を見聞きすると、ひどく落ち込み、そんな自分を呪いたくなります。

    このサイトで、時々、先輩方が、大丈夫、エネルギーが貯まれば前を向いていくよ、って言われていて、信じよう、うちもきっと大丈夫、って毎日毎日声に出して、泣きながら、唱えています。

    しばらく、足元がグラグラします。在籍していた学校と、通信をくらべて、落ち込みます。心細くなります。
    だけど、だんだん受け入れ、前を向いていけます。

    きっときっと大丈夫。
    今がしんどい。だから、上がるだけ。

    今は出口が全くみえないけど、きっと明るい未来が待っているはず!

    毎日毎日、そう言い聞かせ、娘の寝顔に大丈夫、大丈夫、って言うています。
    頑張らず、まずは、ゆっくり休んでください。