返信先: カウンセリング

  • ちょこデニッシュ

    まるたろうさん、ご丁寧に二度も投稿していただきありがとうございます☺️

    息子さん、起立性調節障害なのですね😢いじめと起立性調節障害から不登校になった友達の子供も心療内科に通って薬を飲みながら、中2になってクラス替えもあり再び通えるようになったと聞きました。
    その友達やまるたろうさんのお子さんの話を聞くと、なんとなく抵抗がある薬も、信頼できるお医者さんから処方され、飲むことで症状がよくなるなら、必要なことなのだなぁと考えを改めることが出来ました。

    私の息子は、過敏性腸症候群と診断され胃腸科で薬をもらいましたが、それほど効果は見られません。家では腹痛は一切なく、学校に行こうとすると腹痛が起きるので、やはりストレスからきているのだろうなと思います。

    まるたろうさんの息子さん、心療内科に行ってみようと思われ勇気を出して行かれ、そして心開けるお医者さんと出会えてよかったですね☺️“家族以外にも自分のことをわかってくれる人がいる”と思えると、きっと自信になるしエネルギーも沸いてきそうですよね!家族以外の大人と繋がれること、本当に大切なことだと思います。

    私の息子は、今は家族以外に自分の話をするなんて考えられない···と頑なな感じですが、留年が本当に差し迫ってくると、なにか行動してみようと思ったりするのかなぁ···。わかりませんが、子供が動いてみようかなと思えるように今は少しでも子供のエネルギーがたまるような関わりをしたり、動いた時にはいつでも支えてやれるようにいろいろ情報を調べておいたり、出来ることをしていけたらと思います。

    心療内科の薬に関して少し抵抗がなくなったのは、まるたろうさんの投稿のおかげです。

    ありがとうございます☺️