返信先: 教えてください!

  • yuko saitama

    yuko saitama

    メガネさん こんにちは

    娘さん、行きたい大学もやりたい仕事もみつけているなんて、すごいですね
    本当にすごいことだとおもいます

    きっとがんばりやさんでしょうか、すごくがんばって、心が折れちゃったら、まずは充電が必要ですよね SNS、ネット、ゲームに依存しないとつらいのかもと推測します

    うちの息子の場合をお話します。
    アスペルガーで、先生の話がきけない、忘れ物が多い、先を見通して行動できない、とにかくマイペースの傾向が強く、中1、4月から不登校、そのご引きこもり。2月に私が耐え切れず自立支援に入所(半年)、児童発達専門医からすすめられた中学に中2,8月に転入。今中3になります。

    三重伊賀市のS中高一貫です。ちなみにうちは埼玉です。

    学校の話をします。HPをみるとわかると思いますが、全国から不登校いじめなど、転入生をうけいれていると変わった学校だと思います。中1の入学生より転入生が多い。
    全国各地から来ています。ただやめていく子も多いです。

    クラスは少人数で15人ぐらい(息子のクラス)、先生は担任と副担任。全寮制もあると思いますが、先生は熱心で距離は近い印象。良い意味でも悪い意味でも、昔の先生のイメージ。友達関係も密な気がします。

    寮では先輩ひとりが転入生ひとりについてくれて、面倒をみてくれます。(慣れるまで)息子はちょっと神経のこまかい先輩で苦労していましたが、なんとかのりきり、今は仲が良いようです。

    いつでも転入できます。いつでも相談見学してくれます。ただ、退学してしまうと難しいようです。

    息子から聞いた話。(男子)
    勉強はおくれても個別に対応してくれるから、やる気があればおいつける。ただやるきのない生徒もるから、寮はへやによってはカオス。授業も騒ぐやつがいてうるさいときもある。。

    息子は自立支援施設にはいるとき、ちょうどエネルギーがたまって、このままじゃやばいと本人がもがいているときでした。私がさがしてきた施設の話をして、(親元を離れ生活して、連絡もスタッフを通さないととれない、とにかく生活習慣をなおして次を考える)本人も納得してはいりました。 

    S中も、わたしが探してきて、本人にパンフをみせて、見学に行き、本人の希望をきいて、入学試験をうけました。

    S中の入学試験は面接があります。校長先生に聞かれました。

    ”今までのことはきにしなくても大丈夫。勉強のおくれはなんとかなります。一番大事になのはあなたがここに入って、やりたいという気持ちです。ここに入学して学校生活をやりたいですか?”

    ここで、本人の言葉で”やりたいです”といえるかどうかで合格が決まるようです。息子がちゃんと言ったときは、ほっとしたっけ

    私が、息子に自立支援先も、転校先も、探してきて、提案してきました。
    なぜかといえば、
    息子は探し物が苦手なこと(自分ではまず探せない)あと、私から見て息子は友達付き合いが好きだと思っていたので学校生活にもどしたかったからです。

    ただ息子の親友のHSCは、復学はせず、ほぼ自宅で彼なりのペースで充実して安定して過ごしているのをみると、本当にひとそれぞれだな、と思います。

    退学までに娘さんのためにできることがあればいいですね。頑張り時かもしれません。応援しています。