返信先: つい感情的になってしまいます‥

  • チョココ

    カプチーノさん、感情的になってしまう自分をあまり責めないで下さいね。その感情は子供を思う愛、そのものです。
    そして、子供が学校に行くというのは、大好きなお母さんを安心させたいという、お子さんの愛情です。
    まだ、十数年しか生きていない子供が、懸命に自分の訳のわからない感情と周りの大人たちの感情の狭間で、戦っています。
    家の息子は高校1年の時に不登校になり、それはそれはものすごい修羅場でした😅

    毎日、学校に休みの連絡をしたあとは涙が止まらず、仕事から帰るとゲームをしている息子を見ては、イライラしていました。当然、何度もぶつかりました。

    最終的になるようにしかならないと割りきり(こう思うようになるまで2年)、ただひたすら見守りました。留年か退学もやむ無しと思っていましたが、本人がどうしてもそれだけは嫌だったらしく、あと1時間休んだら留年というところで、頑張り、卒業することが出来ました。

    結局、本人の気持ちしだいです。
    その時が来たら、自分から動きます。
    わかってはいても、感情的になってしまうというのも、仕方のないことです。私達はお母さんのプロではないので。
    私達のお母さん歴は、お子さんの年齢と一緒です。一緒に悩みぶつかりながら、成長していくしかないと思います。
    カプチーノさんは、お子さんを大事に思っているから、ここに投降したのだと思います。その気持ちがあれば大丈夫です😊
    お子さんのことも、ご自分のことも大切にしてくださいね✨