返信先: こんなことありますか?

  • mame

    mame

    こんばんは、さちさん。
    うちの中2の息子が去年の行きしぶりが始まった頃がそんな感じでした。
    ポツポツと学校を休み始め準備しても37.5まではいかないものの、ほぼ毎日のように微熱がありました。1.2ヶ月以上続いたと思います。
    当時は休みたいという気持ちが強く、37度を超えるまで何度も何度も測り、熱があると安心して休めたのだと思います。
    うちは起立性調節障害とは診断されていませんが、朝時間通りにはほとんどおきられません。
    アレルギーがひどいこともあり、そのせいかもしれませんが、内科、耳鼻科、小児科に行きましたが異常はなく精神的なものだろうと言うことでした。
    そこから不登校がはじまり丁度1年ほどになります。
    一時期は自分を責めら死にたいと口にしたり顔つきも変わり、部屋に篭り一日中寝て過ごすような時もありました。
    今は心療内科に通い気持ちも体も落ち着いています。熱も平熱です。
    もし、学校がつらいようなら休ませてあげる時期なのかなと思います。
    熱が出るのは、行きたくないと体が反応しているのだともいます。

    もしかして、何か病気が隠れているのかもしれないですし、病院を受診してみるのもいいと思います。息子は小児科から心療内科を紹介してもらいました。

    私は初めの頃、無理にでも学校へ行かせようと必死でした。それもあって息子は心を閉ざし、自分を責め始めたのではと思っています。

    まだまだ学校には戻れていませんが、今は学校とは別の場所にある適応指導教室に通っています。

    解決にはなってませんが、うちはこんな感じでした。