返信先: 辛いです

  • 陽

    お返事ありがとうございます。
    とってもとっても優しい息子さんですね。
    るんばさんも息子さんも、お互いに自分のことより相手のことを思っていて・・・優しい家族ですね。

    いつまで続くか・・・考えると心配と不安の渦に巻き込まれてしまう気持ちもとってもよくわかります。私もそうでしたから。
    その時を抜けた、というより、自分なりの不安との付き合い方がわかってきた、という方が合っているかもしれません。
    苦しい時期は、先のことを考えすぎると不安でいっぱいになるから・・・まずは、今のことだけ考えて、今、楽しくいるためになにをするか、今、何をしたいか、ささやかなことから初めていってみてはどうでしょう?

    子供がこんな状態で、そんなこと考えられないって思うかもしれないけど・・・本当にささやかなことで良いんです。
    お部屋にお花を1輪、飾ってみる。
    断捨離をしてみる。
    晩ご飯のメニューを好きなものにする。
    逆に手を抜いてみる。
    好きなお菓子を食べる。
    好きな音楽を聴く。

    そして、今日もがんばったねって、自分をいたわってあげてくださいね。

    不登校になる子は、真面目で優しい子が多いように感じています。
    だからこそ、親が自分を大事にしている姿を見たら、安心して自分を大事にし始めることもありますよ。^^

    一歩一歩、動いていないようでも進んでいますから、今日を過ごすことに今は意識を向けてみてくださいね。