返信先: 苦しい

  • 陽

    こんにちは。お辛いですね(;_;)
    心配する気持ち分かります。

    ネットではなく、現実の世界を、、、とのことですが、私はネットの世界も現実だと思ってます。
    パソコンやスマホの向こうには、体温のある人間がいますから。
    完全に孤独になってしまうより、癒される存在がネットとはいえあることは、いまのお子さんの支えになってると思います。実際に会いたいと言うのも、バーチャルに逃避してるわけではない現れだと思います。

    とはいえ、どんな相手かは不安ですよね。
    ただ、やみくもに反対してしまうと、もう中学生だし、親に言わずに内緒で行動に移す可能性があり、私はその方が心配だと思います。
    ネットトラブル防止のためのお約束を決めて、その上で会うことを話し合ってみてはどうでしょくか?

    うちの中三の息子も、最近Twitter仲間とオフ会したいと言い出しました。
    うちの場合、
    ・もし会う時は、密室ではなくファミレスやマクドなど、オープンなところで会う
    でも待ち合わせ場所と時間は必ず親に伝える
    ・少しでも不安に感じたら逃げる
    ・家の住所や電話番号など、自宅が特定されるような情報は教えない
    との約束を決めました。
    まだ具体的な計画はないですが、実際会う時は、こっそりあとを付けてみようかと思ったり、いや、ちゃんと信頼して任すべきだと思ったり。笑

    思春期なので、特に親の言うことには反発するでしょうから、犯罪に巻き込まれる可能性があること、心配だから最低限守るべきことを教えておいたらいいと思いす。このネット社会、この問題はついてまわると思うので。

    また、お子さんの「学校行くのがめんどくさい」は、本心ではないと思います。
    なぜ行けないのか、本人も分からないのでは?
    分からないから余計に苦しんでることもあるかと思います。

    不登校初期の混乱期と思春期が重なると本当に大変だと思いますが、今は回復する時期だと思うので、あまり干渉せず、見守る程度でいいと思います。
    それよりも、共倒れにならないように、ご両親の心を大切にしてくださいね。