返信先: 不登校になってよかったって何ですか?

  • Kun

    Kun

    SEAさん はじめまして。
    私は、息子二人が不登校を経験しました。
    ある日突然、暗闇に突き落とされ出口も見えず、泣きながら手探りで道を探しているような状態。
    私も心が張り裂けそうな日々を過ごしてきました。
    子どもはもっと辛いんだと思ったら、さらに悲しい気持ちと申し訳ない気持ちでいっぱいになり、本当に苦しい日々でした。
    できれば、あんな経験はしたくなかったし、不登校になって良かったなんて思ってません。

    ですが、あの経験から得たものは 想像以上に大きかった。
    不登校は、命とも向き合う経験だと思います。
    生きるとは何か? 幸せとは何か?
    そこに辿り着きました。
    身を持って気づけたことは、これまでの常識を覆してくれました。
    その結果、私は以前より生きやすくなったのです。

    不登校になって良かった…とは思わないけれど、この気づきを得られて良かった。
    人に対しても、我が子に対しても、自分に対しても、優しくできるようになりました。
    わかりづらいかもしれませんが^^;
    何か伝わると嬉しいです。
    心が張り裂けそうな日々もいつか報われます。
    ギフトのように感じられる時が来ると思います。
    SEAさん、頑張ってる自分を労って無理されず過ごしてくださいね。